スポンサーサイト

-----,--


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブログランキング・にほんブログ村へ

5月でした

05-31,2011




5月ラストの今日は、やっと晴れ空となった。
これで、ぶちの鬱積した怒りも開放だ。

そして、4月最終では、1週間遅れていたブログ更新も、
怒濤の追い上げで、何とか正常に辿り着き、
「5月でした」をアップできた。

HPのブラッシュアップで部屋に隠るGWで始まった今月、
春と夏の両方を感じる事の出来る、貴重なひと月だ。
久々に写真を撮りに出かけたり、飲みに行ったり、晴れたり、曇ったり、
今月は、何だか長い一月だった気がする。

ニャンズにとっても、雨で出れない数日が長かった事だろう。

来月から正常な生活が出来るといいが。。


スポンサーサイト
ブログランキング・にほんブログ村へ

かわいいなん・・

05-30,2011




10周年のまなか。。

まなかと言えば、やはり膝ノリだ。
この執着は、自分に馴れだした幼少の頃からずっと変わらない。

こういうセルフ親バカ写真も、ひとつのジャンルと考え、
テクを極めていけば、もっとかわいいのが撮れるかもしれない。

10歳に相応しい、女の子らしい表情だね。





05300211.jpg

そうかしらん?

と、本人も満足気。


ブログランキング・にほんブログ村へ

納得いかん。。

05-29,2011




雨はまだまだ続く。

外に行けない日がこう連日になると、
ぶちもエスカレートしてくる。不満から怒りへ。

だから、カメラじゃなくて、窓の向こうに向かって喚きなよ。
少しは、天に伝わるかもしれない。


ブログランキング・にほんブログ村へ

気に入らん。。

05-28,2011




雨が止まない。。梅雨ですか?

ぶちが、不満を露にしているが、
しかたないでしょ?

こっちじゃなくて、窓の外を睨んでいなさい!

ブログランキング・にほんブログ村へ

構えるまなか

05-27,2011




雨が続くな。。全く外で撮れない。

10周年意識して、まなかを追っていたが難しい。

弾けると手が付けられない、まなかの面白さは、あの時のまま。
メスとしての気品を持ち続けてるのも、飼い主としては嬉しい。
要は、「お澄まし」という事だけど。

緩んだときと、緊張してるときのギャップが一番大きいのも、まなかだ。

やっぱり君の基本形は、動物的な緊張感かな。

ブログランキング・にほんブログ村へ

1/500秒

05-26,2011




この日も天気冴えず。

しょうもないというか、意味なしというか、
まぁこういうのもいいだろう。。

この程度のシャッタースピードでは、猫のジャンプは止められない(被写体ブレ)
という事だね。

ブログランキング・にほんブログ村へ

振り返る篤郎

05-25,2011




結局、今週でまともに晴れた日は、この日だけだった。

10歳を迎えた篤郎の顔・・

君は、あの駐車場を、その頭位しかなかった君自身の事を、覚えているのか?

ブログランキング・にほんブログ村へ

10周年 その2

05-24,2011




爪研ぎ中のまなか
こんな小さなうちから、爪研ぎだけは身についてるんだと驚いたものだ。
いっちょまえな姿が、かわいいね。





am0607.jpg

私のカメラバッグに飛び乗る、篤郎
少しづつ、近づけるようになって、標準レンズで撮っていた。
幼猫時代の篤郎はいつもギロっとした、こんな顔だった。

このカメラバッグは、今でもあるが、
当然、バッグよりも篤郎の方が大きい。





am612.jpg

母猫とのお散歩風景。
猫の一生で一番幸せな時ではないかと思う。

彼等は白黒だが、母は、黒猫なのであった。
久美子と言って、いつもこの駐車場で撮っていた。
ぶちもこの場所の出身である。

ここは、駅前再開発によって、住宅地となり、
この頃の面影は全くない。
別にこの辺が過疎だった訳じゃないが、
猫には住み良い場所だった。

撮っていた当時は、
もっと絵になる場所ならいいのに・・と思っていたが、
それは、技量と感受性の問題だね。

無くなってみると、こんなに美しい場所はなかったなと心底思う。
そんなものだ。
ブログランキング・にほんブログ村へ

10周年

05-23,2011




先日、ホームページの書き直しをしていて気づいた事だが、
まなか篤郎が産まれたのは、2001年の5月。

つまり今月は、彼等の生後、丁度10周年に当たるのだった。
彼等を撮れるようになったのは、翌6月からだが、それにしても小さい。




am0601.jpg

篤郎・・当時はデジタルではなかったし、
フィルムをケチってこんなものしか撮れなかった。
「とりあえず数枚収めておくか」
程度にしか、考えてなかったし。まして、自分が飼い主になるなどとは。。




am609.jpg

まなか・・全然かわいくない。
野良の子猫は、大抵顔が汚くなってるから、こんなものだ。
柄を見分けるだけで、大変だった。
汚い顔だが、鼻の横にはしっかり、まなかのホクロがある。

私を見るだけで、直ぐに隠れてしまっていた頃で、
恐る恐る車の下から出て来るのを、気づかれないように撮るのが大変だった。
子猫は関心が一カ所に集中するので、案外人に気づかないのだ。

自分の中では、二匹共この頃と対して変わっていないな。
少し近づき易くなったけど(笑)

ブログランキング・にほんブログ村へ

篤郎の夏が

05-22,2011




もう始まった。この日は、本格的なTシャツ日だ
ベランダに勢い良く飛び出しても、そのままUターン。
こうして部屋から出ない、、




05220211.jpg

まなかは、外から戻ってこうしている。





05220311.jpg

ぶちも、戻ってからベランダで休んでいる。





05220411.jpg

篤郎のみ、ジョブに入っていない。

ブログランキング・にほんブログ村へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。